Bebe Rexhaがグラミー賞授賞式のインタビューでDavid Guettaとの新曲制作に取り組んでいることを明かした。
Bebe Rexhaは、自身とDavid Guettaの関係を「愛と憎しみの関係、むしろ愛」とユーモアを交えて表現
「David Guettaが彼女を “迷惑な妹” と呼ぶ一方で、私は迷惑な兄と呼ぶ。」と述べた。

2人が昨年リリースしたコラボ曲「I’m Good (Blue)」は、世界の音楽シーンを席巻し10億回以上のストリーミング再生を記録。また、『FIFAクラブワールドカップ サウジアラビア2023』の閉会式にて世界中の観客を魅了するライブパフォーマンスを披露し、2022年を代表する楽曲の1つとなったことは記憶に新しい。



この大成功に続き、昨年こちらの「One In A Million」をリリース。



2024年もファンの期待を一心に集める2人の新曲に注目したい。