Martin Garrixの楽曲がSpotifyで110億回以上ストリーミング再生された。
これは彼の音楽が1日に200万回以上ストリーミング再生されていることを意味する。
Martin Garrixは、現在Spotify上で145番目にストリーミングされているアーティストになった。

数多くのヒット曲を持つMartin Garrixだが中でも特に人気のある楽曲は「In The Name of Love  (with Bebe Rexha)」(13億回)、「Scared to Be Lonely (with Dua Lipa)」(12億回)、「Summer Days (with Macklemore,Patrick Stump)」(6億回)。
これらのヒット曲だけで30億回以上再生されている。





オランダ出身のMartin Garrixは、約10年前に2013年のビッグルームアンセム「Animals」で一躍有名になった。
この楽曲は今や世代を超えたダンスアンセムと見なされ、現時点でSpotifyで約4億回再生されている。