Tiësto(ティエスト)が第58回目となる今年のスーパーボウルにて史上初のインゲームDJとして出演することが決まりました。

今年のスーパーボウルは2024年2月11日(日)にラスベガスのアレジアント・スタジアムで開催されます。

過去にはDJ Khaled (2020年)、D-Nice(2021年)、Zedd(2022年)、DJ Snake(2023年)などがスーパーボウルの舞台で試合前にDJを担当したが、試合中にもDJが起用されたのは今回が初。

今年は初のラスベガスでの開催ということもあり、ラスベガスの象徴的なDJの一人であるTiëstoを起用し、彼のDJや演出を通して、ラスベガスの文化や音楽を世界中のファン届けるのが主催者の狙いである。

その様子の一部は第58回スーパーボウルを放送する『CBS』で紹介され、ティエストの各ソーシャルメディアでライブストリーミングされる予定です。